Air Free Concept

08

プレゼントキャンペーン、当選者のみなさんおめでとうございました!




(左)元バルセロナ五輪代表 藤田さん (中央)ハイロート青山さん (右)当選者Tさん

エアフリーコンセプトのメールマガジンに登録し、アンケートにお応えいただくと抽選でブリヂストンサイクルの自転車があたるキャンペーン。たくさんの応募ありがとうございました。 その当選者の中から、ブリヂストンサイクルが誇るクロモリフレームの「BRIDGESTONE ANCHOR NEO-COT 25th記念モデル」の当選者の方に、賞品の引き渡しとともに、その喜びの声をきいてきました! 場所は武蔵小山のハイロードさんです。

お店URL:https://bikehiroad.wordpress.com/  Twitter:@hiroad_aoyama

——おめでとうございますTさん(当選者の方)。普段はどんなサイクルライフを楽しんでおられるんですか?

Tさん 休日になると仲間と一緒にレースに参加したりしてますね。ハイロードさんにもお世話になってます。旅行先でも輪行して自転車を楽しんでいますよ。まさか当選するとは思っていなかったので驚きました。

——今後、エアフリーコンセプトを採用したタイヤをどんな自転車につけてみたいですか?

Tさん 通勤で使うロードバイクにつけてみたいですね。いざ出勤しようと思ったときに空気がしっかり入っていないときがあって困った経験があるので。通勤途中にパンクして遅刻する心配もないですし。ラッキーなことにこれまでパンクの経験は少ないですが。日々の空気入れの手間から開放されるのはうれしいです。

ハイロード青山さん スポーツバイク乗りとしては、乗り心地は空気入りのタイヤと同等になるといいですね。乗り心地は従来のタイヤそのままで、空気も入れなくてもいい! ってなると良いのだけど。ちなみに、僕はホノルルセンチュリーライドで4回連続のパンク経験がありますよ(笑)。2003年に初めてブリヂストンアンカーツアーで参加して、2012年まで10回連続で行きました。

——青山さんは日本人向けに説明会を実施されているほどホノルルセンチュリーライドに精通しておられますもんね。Tさんはどんなイベントやレースに参加されていますか?

Tさん 年に10回くらいは参加していると思います。ヒルクライムやエンデューロ系を中心に。藤沢、八ヶ岳、富士スプリングエンデューロなど。最近は5月のハルヒルに出ました。海外だと、台湾の太魯閣も西側から登ったことがあります。

——それはすごい! このネオコットで出てみたいイベントはありますか?

Tさん 輪行して北海道のニセコクラシックとか参加したいですね。あとシングル化して見た目がスッキリするようにカスタムしてみたいな、とも思ってます。

ぜひ、いろいろな旅のお供にしてあげてください。今回は当選おめでとうございました!

RELATED POSTS

Blog Archive